スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の社会化期

前回社会化について説明しました。
今回は犬の社会化期について説明します。

犬が社会化を行うのは生後約一カ月から三カ月の間が適切であり、社会化期と呼びます。この時期の子犬には、成犬になってから経験する様々な事に慣れさせましょう。車、他の犬、色々な年齢層の人、工事現場や犬以外の動物など、子犬を迎え入れたら急いで社会化させましょう。

ここで注意して欲しいことは、成犬になってからでも社会化をすることができる。ということです。
社会化期では、一番社会化に適している期間というだけで成犬になってからでも、時間をかければ可能になります。むしろ社会化期に慣れさせた物でも、成長途中で突然その効果が無くなってしまう事もあります。なので、成犬になっても社会化を継続するようにしましょう。
つまり

『一生社会化』!!

この言葉だけでも覚えて帰って下さい。
スポンサーサイト
プロフィール

KASAHARA

Author:KASAHARA
神奈川県横浜市在住のドッグトレーナーを目指して日々勉強の身です。現在愛犬のベルを迎えて、てんやわんやの毎日。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
かうんたー
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。